犬の餌人気おすすめランキングBEST3!!

犬の餌(ドッグフード)と涙やけの関係性

 

涙やけの原因には様々なものがある

 

目が大きい小型犬を中心に、眼の下が黒くなってしまうなどの涙やけの症状を示すケースが多く見られます。

 

特にチワワやトイプードルなどに多く、常に涙があふれて流れてしまっている状態になります。

 

特に重い病気というわけではありませんが、見た目にも悪いですし、炎症を起こしてかゆみを生じることもあります。

 

また細菌が繁殖しやすくなって皮膚炎や、眼の病気を引き起こすこともありますので注意が必要です。

 

涙やけを起こす原因はいろいろあり、ゴミが眼に入りやすい環境にいる、毛が長くなってしまい目に入っている、涙を流す管が詰まっているなどが考えられます。

 

もし涙やけを起こして辛そうにしているのであれば、動物病院で原因を確かめてもらうと良いでしょう。

 

 

ドッグフードが原因で涙やけを起こしていることもある

 

涙やけの原因は様々ですが、時に犬の餌が原因となって涙やけがひどくなることがあります。

 

ドッグフードの中に含まれている何らかの食品にアレルギー反応を起こしてしまって涙が常にあふれるようになっているのです。

 

こうなるとドッグフードを替えるしか改善の方法がありませんし、そのままにしておくと慢性的に涙やけが続いてしまうことになります。

 

もし、犬の餌でアレルギー反応が起きているのではないかという疑問が生じるようであれば、他の商品に替えてみて症状が治まらないかどうかを観察してみると良いでしょう。

 

ドッグフード人気おすすめランキングBEST3

 

質の低い犬の餌ほどアレルギー反応を起こしやすい

 

乳製品など特定の物質に反応を示す犬もいますが、多くの場合は添加物や質の悪い原材料を使っているせいで、何らかの症状が出ているものです。

 

安価で質の劣る犬の餌は材料の質の悪さをごまかすために、甘味料や着色料などたくさんの添加物を入れています。

 

また、大量に製造、販売するために保存料や防腐剤などを入れるケースがほとんどですので、より健康被害が出やすくなります。

 

また、使われている材料も、純粋な肉でなく死んだ動物のすべての部位をミックスして粉砕しているものを使っていることもありますので、よりリスクが高くなると言えるでしょう。

 

そのため、質の低い犬の餌を与えるのではなく、材料にこだわるしっかりとしたドッグフードを選ぶようにしましょう。

 

ドッグフード人気おすすめランキングBEST3

 

原因を突き止めるのに時間がかかることも

 

涙やけにはいろいろな原因があり、なかなか正確な原因を突き止めるのは難しいケースがあります。

 

また、涙を流す管が詰まっている、もしくは機能低下しているなどの場合は、動物病院で簡単な手術をする必要が出てくることもあります。

 

大きな病気とは言えませんが、愛犬のことを考えると、じっくりと原因を突き止めて何とか解決してあげられるように努力を払いましょう。

 

まずは、日常で気軽にできることとして、アレルギー反応のリスクが低い高品質のドッグフードをあげることから始めると良いでしょう。

 

それだけでかなり症状が改善されることもありますので、やってみる価値があります。

 

ドッグフード人気おすすめランキングBEST3