犬の餌人気おすすめランキングBEST3!!

犬の餌(ドッグフード)を手作りするメリットデメリット

 

手作りのドッグフードをあげるという主義の飼い主も多い

 

愛犬の病気や怪我を予防するためには、しっかりと栄養があり安心できる食事を与えることが大事なので、愛犬の健康を考える飼い主の中には、市販のドッグフードではなく、犬の餌を手作りしてあげる人たちもいます。

 

手作りの犬の餌を与えることには、自分で材料を選べるため、質の悪い材料をあげる心配がないことや、作ってすぐにあげることができるので、保存料や酸化防止剤などの添加物を入れる必要がないというメリットもあります。

 

さらに、甘味料や着色料なども入れることがないので、より安心できます。

 

ドッグフード人気おすすめランキングBEST3

 

 

手作りのドッグフードをあげることのメリットは多い

 

 

手作りの犬の餌をあげることには他にもメリットがあります。

 

まず、愛犬の体調に合わせて作れるということです。

 

怪我をしていて安静にしなければならない時や、消化不良などで調子が悪い時も、それに合わせて消化が良く、栄養価の高いものを作ることができます。

 

普段から愛犬のために作ってあげることになりますので、それぞれの好みや必要な栄養分を把握することができますし、どのくらいの量を食べるのかなども分かっています。

 

より病気や怪我からの回復のために役立つ食事を用意できるのは大きなメリットでしょう。

 

さらに、自分で犬の餌を作ることで、より愛犬のことを考えて観察するようになるというのも利点です。

 

細かいところまで気づくようになりますので、ちょっとした体調の変化にも気づきやすくなって、病気や怪我がひどくなる前に、正しい処置をすることができます。

 

 

犬の餌を手作りする時の注意点

 

 

このように、犬の餌を手作りしてあげるということにはいくつものメリットがありますが、注意点もありますのでしっかりと配慮を払いましょう。

 

その一つが、犬が必要とする栄養バランスをしっかりと理解していないと、逆に愛犬の健康を害する可能性があるということです。

 

ドッグフードを手作りするにあたっては、人間が普段食べている食品を使うことが多くなりますが、人間が食べるものと同じ感覚でいると、カロリーや塩分、糖分の割合が大きくなってしまいます。

 

犬と人間では必要とする栄養バランスが異なるということを意識しましょう。

 

ドッグフード人気おすすめランキングBEST3

 

 

手作りドッグフードに負けない高品質のドッグフード

 

手作りドッグフードは、安全な材料を使えるというメリットがありますが、プレミアムペットフードと呼ばれる高品質の犬の餌も、細かいところまで材料にこだわり、安全かつ栄養豊かなドッグフードに仕上げています。

 

材料の原産国などの表示をしている商品もあって、信頼できるメーカーのものを選べば、愛犬の健康状態を維持できるでしょう。

 

ペットフードメーカーとして、たくさんの実績と経験がありますので、愛犬の好みにも合い、栄養バランスに優れたものを提供できるという強みがあります。

 

安定した品質の商品をいつでも購入できるというのも飼い主にとってはメリットとなるでしょう。

 

ドッグフード人気おすすめランキングBEST3